人妻が求めているものを差し出してセックスに誘う

ピンクのバラ
今、アダルト業界では数年前から人妻や不倫のブームが来ており、セックスに簡単に誘うことができるのは人妻だという流れが来ているのです。
実際、アダルトコンテンツの中にも人妻専用のジャンルというものができているほど、今人妻はアダルトコンテンツの中では人気ジャンルになっているんですね。
やはりそれは、男性の誘いに乗ってきやすくセックスもエロいし、そもそもセックスを簡単にさせてくれるので、出会い系サイトなどを使うならまずは人妻から狙っていった方がいい、なんてセオリーもできつつあるくらいなのです。
しかし、何故人妻はこんなにも簡単にセックスに乗ってくるのか、今回はその秘密と裏話に進んでいきましょう。

人妻が狙いやすいのは日本人の国民性

それは、日本人女性が浮気性で日本人の人妻が不倫をするのが大好きだ、というわけではないんです。
まあ、もちろんそういう人もいるにはいるでしょうが日本人女性全員がそうだ、というわけではないんですね。
むしろ、ここで取り沙汰すべきは女性ではなく男性の方なんですね。
そう、人妻がこんなにも狙いやすくなっている上に不倫に走りやすくなっているのは日本人男性の国民のせいなんです。
どういうことか、というと日本人男性の多くは釣った魚にえさをやらないということが多いんです。
どういうことかというと、片思いをしている間はその女性を振り向かせるためにあれこれと働き、アプローチをし、異性としてのアピールをどんどんしていきます。
もちろん、気に入られるための行動などもしていくわけですが彼女になったり結婚したりして自分のものになった途端、今までのアプローチをやめてしまい、自分のそばにいるのが当たり前というようになってしまう人が多いんです。
さらに、男性の場合はマンネリ化や結婚したことで伴侶を異性として見なくなると言ったように、放置してしまうタイプが多いんですね。
そうなってくると、まだ女盛りな女性としては欲求不満を抱えざるを得ないわけです。
結果的に、人妻は不倫に走りやすくなってしまう、というわけなんですね。
全部が全部そうとまでは言いませんが、実は人妻がセックスをしやすい原因というのは、男性側にあったんですね。

人妻へのアプローチ方法

では、そんな旦那にほっとかれてしまっている人妻をセックスに誘うにはどうしたらいいのか?それも簡単、要は欲求不満人妻が旦那にされていることの逆をやればいいわけです。
つまり、熱烈な愛の言葉を何度も伝え相手に対して露骨なまでに女を見るような風に接し、そして相手に気に入られるための異性としてのアプローチをどんどんしていくというのが有効なアプローチ方法になります。
要は、不倫をしたがる女性というのは結局のところ男性から女として求められたい、という欲求が根底にあるわけです。
そして、人妻とセックスをしたい男性はそのほしがっている刺激を与えてあげればよりセックスをしやすくなるというわけですね。
人妻の欲求不満というのはセックスをしたいというよりはその根底にあるのが男性から女として愛されたい、というところにあるのです。
なので、そこをうまく刺激して気持ちを満たしてあげることができる男性が人妻を不倫に誘うことができるということです。

まとめ

言った通り、セックスがしやすい女性が求めているのが異性愛です。
なので、人妻とセックスをする際には誘う時もしている最中もあまり恥ずかしがらずにストレートな愛情の言葉を向けてあげることがコツです。
日本人男性は、いまだにそういったことに対してシャイな人が多く言わないことが愛だなんて思っているような古臭い考えの人もいるんです。
しかし、人妻を相手にするなら西洋文化にならうべきですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です