女子大生がセフレにするのにお勧めな理由

花畑
出会い系サイトやSNSなどを使うと、今は簡単にセフレを作ることができます。
実際、女性の方からネットでセフレを求めて募集をかけるなんてことも結構ザラにあるようになって来ましたからね。
男性にとっても、アダルトコンテンツを用いてセフレを作るのが簡単になってきたのはありがたいことです。
そして、その中でも若い子が好きな人に特にお勧めな相手が女子大生です。

セフレにお勧めな相手が女子大生な理由

大前提として、若い女性が好きな人にお勧めだということを言っておきます。
その上で、なぜ女子大生がお勧めなのかというととにかく時間の都合をつけやすいからです。
女子大生、中でも4年生大学の女子というのはとにかく暇を持て余している人が結構多いんですね。
なので、時間の都合をつけやすく結構高頻度で会うことができるのでいつでもセックスできる相手としてのセフレとしてはかなりありがたいです。
また、遊びや好奇心も旺盛な時期ですのでちょっと冒険したセックスだとか変わったプレイなんかも割と受け入れてくれることが多いので、変態プレイに誘いやすくもあるという一面もあります。
そして、何よりセックスと遊びを一緒にすることができるというところがいいですね。
一緒にご飯食べてお酒を飲んでセックス、というようにさっぱりしたデートを楽しんでからという関係ができるのがお勧めです。

女子大生をセフレにするには

有利なのはやっぱり足を持っていることですね。
女子大生がセフレに求めていることはセックスはもちろん遊びに連れて行ってくれる人であることが多いです。
だから、車を持っていることはかなり有利になります。
ほかにも、ラブホテル代が勿体ないので自宅でできるというのも結構な強みになりますので一人暮らしであることも有利になりますね。
特に、女子大生側が実家に住んでいるときなんかは家に泊めてくれる場所があるということもセフレとして求められる条件の一つになる場合がありますので、一人暮らしの条件は割とマストに近いところにあるといってもいいでしょう。
後は、やはり一緒にお酒を飲めることが条件の一つに数えてもいいのでこのあたりをアピールすることですね。

まとめ

女子大生をセフレにする時は、とにかく関係性もあっているときの雰囲気も楽しいものでなければいけません。
行ってみれば、女子大生にとってのセフレという関係も大学生活を楽しくするスパイスのようなものなのでそこに合わせてあげるのがコツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です